FC2ブログ
10 «  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. » 12

プロフィール

お庭まわりの無料メール相談

検索フォーム

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター

外構職人の“雨ニモ負ケズ”

岐阜県多治見市の外構屋「ミナミ・エクステリア」です。     外構、エクステリア工事を通じて気づいたことを書いていきます。 不定期更新♪

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback |  -- comment |  edit

△page top

素材のはなし 

Posted on 22:09:23

お庭に使う素材って色々あります。

植木

コンクリート
レンガ
アルミ
アイアン

などなど。

他にも
ガラスブロックや
塗り壁材なんかもいろいろありますが。

今回使うのは

陶器

信楽焼という、
滋賀県の甲賀地方(忍者で有名)
のものです。

陶器の照明1

信楽焼のお庭の照明。
「ゆらぎ」回路で、
本物の炎のような雰囲気を醸し出します。

興味のある方は
お問い合わせください。

地元の焼き物でも、
織部なんかでこういうのがあったら
素敵ですよね。

せっかく
陶器のまちに住んでいるんで、
これからは積極的に
お庭のプランに取り入れていこうかなあ
なんて思います。


岐阜県多治見市 ミナミ・エクステリア

http://www.minami-exterior.com/
スポンサーサイト

テーマ - ガーデニング

ジャンル - 趣味・実用

タグ - 多治見  陶器  織部 

△page top

見えないとこですが。 

Posted on 21:56:01

今日は土場で材料の加工。

多治見市内の現場で組む、
ウリンのウッドデッキの材料を、

寸法通りに切ったり、
面取りといって、角を丸めたり、
ビス穴の下穴や皿取りなど、

通常現場合わせですることも多いのですが、

今回特に生後間もない赤ちゃんがいらっしゃる
お客様なので、
なるべくなるべく現場での

作業時間
騒音
木くず

を最低限に抑えるため、
現場では組み立てるだけになるよう
加工していきます。

さらに、
粗、中、細の3種類のペーパーを使って、
床材1枚1枚にペーパーがけ。

ウリンペーパーがけ

写真左が未加工、
右が加工後ですが、
見た目以上に重要なのが、
手触りです。

赤ちゃんの肌のように…
はムリですが汗あせ

ささくれなく、
素足で気持ち良いデッキになるように、
入念にかけてゆきます。

まあ、こういうの
なかなか気づいてもらえないんですけどね。

テーマ - ガーデニング

ジャンル - 趣味・実用

タグ - 多治見  ウリン  ウッドデッキ 

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。