FC2ブログ
11 «  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. » 01

プロフィール

お庭まわりの無料メール相談

検索フォーム

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

QRコード

FC2カウンター

FC2カウンター

外構職人の“雨ニモ負ケズ”

岐阜県多治見市の外構屋「ミナミ・エクステリア」です。     外構、エクステリア工事を通じて気づいたことを書いていきます。 不定期更新♪

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback |  -- comment |  edit

△page top

こちら実験室 ウッドデッキ材耐久実験 

Posted on 20:36:30

ウッドデッキをつくると、

ほぼ必ず出る、切れっぱし。

エコを目指す貧乏職人としては、
なんか、使い道はないもんかといつも
思いますが、

とりあえず思いつかず…。

雨ざらしにして、
経年変化でも観察しようかと。

サーモウッド

こんなふうに日付を入れておくと、
なんか古酒を熟成するような楽しみもありますが、
木材にも年月とともにでてくる味みたいなものがあり。

自然のモノでしか味わえない柔らかさみたいなものがあります。

ちなみにこちらは、ウリン材。

ウリンカットサンプル

重ねておいたので、
色が違いますが、
日に当たっていたものは
銀褐色に変化。

こちらも実験という名のもと、
かれこれ1年半ほど屋外放置されていますが、
無塗装でも腐敗はまったくなく、
あいかわらずずっしりと重い。。

はたしてボクの目の黒いうちに
この実験材が腐る日はくるのか。

岐阜県多治見市 ミナミ・エクステリア

http://www.minami-exterior.com/
関連記事
スポンサーサイト

テーマ - ガーデニング

ジャンル - 趣味・実用

タグ - 多治見  ウッドデッキ 

△page top

この記事へのコメント

△page top

コメントを投稿する














管理者にだけ表示を許可する

△page top

トラックバック

トラックバックURL

→http://minamiexterior.blog5.fc2.com/tb.php/164-9e225a7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。